MENU

クリスマスとお正月を節約すれば何とかなる!

すっかりお金が無くなった!と言う人も多いのではないでしょうか?

 

親類縁者の多い人はとにかく子供にお年玉を配らなければならなかったり、自分の子供にクリスマスプレゼントを買ってあげたり、お歳暮も送ったし年始のご挨拶の品も買ったり、年初めの福袋を買い漁ったりと色々散財してしまったと思います。

 

年末ボーナス結構もらった?気がしたのに、いつの間にかボーナスのかけらも残っていなかった?と言う状況に、現状を把握し切れていないかも知れません。

 

そんな感じで一瞬だけお金持ち?だった幻想を残しつつでもあの時の給与明細を脳裏に刻んで、また気持ちも新たに新年出勤して行くのです。

 

会社員では無い自営業の人や学生、パートや主婦の人にはボーナスが羨ましいと言う人は多いんですが、しかしふたを開けるとこの様に散財する予定が詰まっていて、手元に残る金額は微々たるものだと言われているのです。

 

しかもこのご時世給料の〇ヶ月分とか貰える企業が少なくて、1ヶ月分でもくれたらそれは結構ラッキーと言うかまだまだマシなんですが、全く貰えないと言う会社も多いのであまり散財しない様に気を付けてもらいたい所ですね本当。

 

と言うボーナス消える事件の話を聞いた所で、我が家の予算はどうなのだろうと思ったら、幸いにして親類も少なく小さな子供もあまり居ないので色々な出費が抑えられていた事もあり、ナントカスズメの涙程度のボーナスの減りを抑制できたのは言うまでもありませんでした。

 

結局、クリスマスとお正月を節約すれば!何とかなるものです。

このページの先頭へ